法定電気設備定期点検による停電作業のお知らせ

平素はインターナショナルガーデンホテル成田をご愛顧いただき誠にありがとうございます。
日頃よりお客様の安全を確保するため、万全を期しておりますが、下記の日程で法令に基づく電気設備点検を実施いたします。

日時:平成30年11月6日(火)11:00~13:00

【パブリックスペース】

  • ・エレベーターは全てご利用いただけません。非常階段のご利用となりますので、係りがご案内いたします。
  • ・ロビーフロアのWi-Fiラウンジでのインターネット、Wi-Fiはご利用いただけません。
  • ・地下1階のランドリールームはご利用いただけません。

【客室】

  • ・照明・電源・空調・冷蔵庫・Wi-Fiはご利用いただけません。
  • ・浴室のお湯は出ません。水のご利用はお控えください。
  • ・ナイトテーブルの時計はお使いいただけません。モーニングコールが必要な場合はフロント(内線9)へお申し付けください。
  • ※客室のクローゼット内に懐中電灯を常備しております。また当該時間帯には各階にスタッフを配置しておりますのでご不明な点がございましたらお申し付けくださいませ。

【レストラン・ルームサービス】

  • ・「レストラン AVANTI 」のランチ営業はお休みさせていただきます。 また、当該時間のルームサービスはご利用いただけません。

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

× 閉じる

インターナショナルガーデンホテル成田 ロゴ

Privacy policy プライバシーポリシー

トップ >  プライバシーポリシー&ソーシャルメディアポリシー

プライバシーポリシー

インターナショナルガーデンホテル成田(以下、本ホテル)および当ホテルグループ(ヒルトン成田、インターナショナルガーデンホテル成田、オリエンタルホテル東京ベイ、ホリデイ・イン大阪難波、なんばオリエンタルホテル、神戸メリケンパークオリエンタルホテル、オリエンタルホテル広島、ホテルセントラーザ博多、オキナワマリオット リゾート & スパ 等、(株)ホテルマネージメントジャパン(以下、(株)HMJ)およびその子会社が運営するホテルで構成されており、以下グループホテルと呼びます。)ならびに(株)HMJの100%子会社である株式会社ナリタコスゲ・オペレーションズ、株式会社ナリタヨシクラ・オペレーションズ、オーダブリュー・ホテル・オペレーションズ株式会社、株式会社ホテルセントラーザおよび株式会社ラグーンリゾート名護では、個人を特定することができる情報(以下、個人情報)を重要なものと認識し、個人情報の保護に関する法律およびその他適用ある法令、適用のあるガイドライン等を遵守し、プライバシーの保護に努めております。
本ホテルは、様々なサービスを提供する過程におきまして、個人のお客様にかかる情報や、法人や団体のお客様の関係者にかかる個人情報を取得することがございます。
このような個人情報の取得は、お客様に最高レベルのサービスをご提供するために重要なものでございますが、同時に本ホテルはこのような個人情報を適正に取り扱うことを期待されていることも、深く認識しております。
本ポリシーは、本ホテルがどのような個人情報を取得することがあるか、どのような目的で個人情報を利用するか、どのような第三者と個人データを共有するか、およびどのような安全管理措置を個人データ保護のために講じているかについて記載しております。

1. 個人情報の提供をお願いする場合(個人情報の情報源)について

本ホテルは、主に以下を通じて個人情報を取得いたします。

  • (1)お客様にご提出いただく宿泊レジストレーションカード
  • (2)婚礼・宴会の申込書
  • (3)附帯施設利用申込書
  • (4)会員プログラムの申込書等
  • (5)本ホテルご来館時の記録
  • (6)本ホテルのウェブサイトを通しての予約情報

2. 個人情報の利用目的について

  • (1)本ホテルのご利用に関連して、郵便、電話、電子メール、ファクシミリ等の手段により、お客様に連絡を取る目的
  • (2)お客様に本ホテルまたはグループホテルが提供している商品やサービスに関しての情報を提供する目的
  • (3)ご利用状況の管理等、本ホテル内部の業務推進の目的(業務推進上必要な第三者への提供を含む)
  • (4)グループホテル間、あるいはグループホテル全体の業務の推進の目的
  • (5)サービスおよび商品の改善のために分析を行う目的
  • (6)サービスおよび商品に関するご案内を行う目的
  • (7)別途お客様に明示した利用目的

お客様が本ホテルの会員プログラムを退会するなど本ホテルとの関係が終了した場合におきましても、本ホテルは、お客様の個人情報を保有しております限り本ポリシーに従い、お客様の個人情報を取り扱うものといたします

3. 個人情報の収集範囲について

お客様から本ホテルが取得することがございます個人情報には、主に次のようなものが含まれます

  • ・ 氏名、住所、電話番号、電子メールアドレスおよび他のコンタクト情報
  • ・ 年齢、生年月日、性別、職業、役職、肩書きおよび担当などの属性情報
  • ・ お客様のご利用履歴、お客様の趣味などのその他の情報

本ホテルは保有いたします個人データが正確かつ最新でございますよう努めておりますが、お客様の個人情報につきまして変更がございます際は速やかにお申し出ください。

4. お客様の個人データの第三者への提供について

本ホテルは、お客様の同意をいただいている場合を除き、第三者にお客様の個人データを提供することはいたしません。なお、利用目的を達成するために必要な範囲で、お客様の個人データの取扱いを第三者に委託する場合は、委託先に対して適切な管理を指示するとともに適正な監督をいたします。
また、お客様の個人データをグループ会社間で共同して利用する際は、当該個人データを最初に取得した本ホテルが責任をもって管理するものとし、共同して利用する個人データの項目は目的に照らして必要な範囲に限るものといたします。
但し、本ホテルは、司法および行政機関の正当な権限を有する者からの法的根拠に基づく開示要請に協力するため、その他法令等により認められる場合には、お客様の個人データを第三者に提供することがございます。

5. 本人の求めに応じて個人データの第三者提供を停止する手続(オプトアウト)

本ホテルは、いわゆるオプトアウト方式による個人データの第三者提供を行っている場合において、本人から個人データの第三者提供を停止すること(オプトアウト)を求められた際は、ただちに第三者提供を停止いたします。

6. 個人データの安全管理措置について

本ホテルはお客様のプライバシーと個人データの機密性を保護するために、インフォメーション・セキュリティに関して最も高い規範を採用しております。
本ホテルは、お客様の個人データにアクセスできる者を権限のある従業員、または代理人だけに限定しております。
また、本ホテルが使用するサービス・プロバイダーには厳格な守秘義務を負わせております。
本ホテルは、お客様の個人データについて、滅失、誤使用、毀損、改ざん、無権限アクセス、漏洩等が起こらないよう物理的、電子的、手続的に予防措置をとっております。
本ホテルのインフォメーション・セキュリティ・プログラムの他の特徴には次のようなものがございます。

  • (1) ファイアーウォールといった専門技術を用いているこ
  • (2) インターネット上で用いる製品やサービスを実際に使用する前に、安全性や運用可能性をテストし、また一般に知られている技術の脆弱性について常時精査していること
  • (3) 自社のウェブサイトやインターネットを通じたサービスについて内部および外部の監査を行っていること
  • (4) システムの構造基盤をモニタリングし、脆弱な箇所や外部からの不正な侵入の恐れがある箇所の発見に努めていること
  • (5) 本人確認や権限確認によりさまざまなウェブサイトやシステムへのアクセスのコントロールを行っていること
  • (6) 従業員にトレーニングを施し、また新たなリスクや技術の発展に対処して、常にセキュリティの実行手段を最新のものに保っていること

7. プライバシー保護とインターネット(クッキー)について

お客様が本ホテルのウェブサイトを通じてサービスの提供を受けていらっしゃる場合は、次の追加情報もご参照ください。
本ホテルは、セキュリティを確保するため、あるいはお客様がウェブサイトを利用中何度もパスワードを入力する必要がなくなるよう、クッキーを利用することがございます。「クッキー(cookie)」とは、ウェブサイトで指定した情報をウェブブラウザを通じて、お客様のコンピューターに一時的に割り当てる小さなテキスト・ファイルをいいます。
また、アクセスログ(例:お客様が本ホテルのウェブサイトのどのページにアクセスしたか、どのくらいの頻度でアクセスしたか等)を収集し、または社内で共有をする等により、当社のサービスの使用、価値、パフォーマンス等の分析に利用することがございます。

8. 本ポリシーについて

本ポリシーは、本ホテルがお客様の個人情報を収集使用する実態に即して変更されることがございます。
変更後のポリシーは本ホテルのウェブサイトに掲載された時点で有効となります。
なお、本ポリシーは、2017年8月8日に最終改正されたものです。

9. お問い合わせ

お客様は、本ホテルの保有個人データについて開示を求めることができます。開示を求める際には、お客様の個人データのお客様以外への漏洩を防ぐため、本人確認書類をご提出いただく必要がございます。
かかる開示の要請につきましては、個人情報の保護に関する法律およびその他適用ある法令にしたがって処理します。お客様から個人情報の保護に関する法律に基づき、保有個人データの内容の訂正、追加もしくは削除、または利用停止、消去もしくは第三者提供の停止を求められた際も、同様に取り扱うものといたします。保有個人データの開示や訂正等を求める際、あるいは本ホテルのプライバシーポリシーや個人情報保護に関する詳細な情報を必要とされる際は、下記のお客様相談窓口までご連絡ください。(保有個人データの開示等の請求を行う場合は、ウェブ上で申請書フォーマットをダウンロードし、下記窓口に郵送によりご提出ください。)
また、保有個人データの開示手続きに伴う諸費用につきましては、お客様へ実費のご負担をいただく場合がございますので、あらかじめご了承をお願い申し上げます。

【個人情報保護に係わるお客様相談窓口】

インターナショナルガーデンホテル成田 人事業務部
〒286-0127 千葉県成田市小菅456ヒルトン成田内
[電話番号] 0476-33-0334(直) (受付時間10:00~17:00 土・日・祝除く)

pdf申請書ダウンロード(PDF:88KB)

pdfファイルを閲覧するにはAcrobatReaderが必要です。
お持ちでない方は下記画像をクリックし、ダウンロードしてください。

AcrobatReaderアイコン

ソーシャルメディアポリシー

インターナショナルガーデンホテル成田のソーシャルメディア公式アカウント運営において情報発信する時には以下のガイドラインを遵守します。

1. ソーシャルメディア基本ポリシー

本ホテルはソーシャルメディアを活用するにあたり、法令や(株)HMJの「経営理念」及び「行動基準」を遵守し、個人個人の情報発信が社会に影響を与えることを認識し、良識ある社会構成員として、健全な社会常識を守り逸脱した言動を行わないよう常に自らを律することといたします。

2. ソーシャルメディアとは

インターネットやウェブ技術を使い個人の発信をもとに不特定多数のユーザーがコミュニケーションを行うことが可能なメディアをいいます。
主なソーシャルメディア: ブログ ・ ソーシャルネットワークサービス(Twitter、 Facebook、 Linkedin) ・ ソーシャルブックマーク ・ オンライン百科事典 ・ クチコミサイト(食べログ, Tripadvisor)・ FAQサイト ・ 動画投稿共有サイト(Youtube、 GyaO!、 ニコニコ動画) ・ 画像投稿共有サイト(FlickR)・ 掲示板 など

3. ソーシャルメディアの運用目的

本ホテルは、ソーシャルメディアを重要なコミュニケーションツールとしてとらえ、TwitterやYouTubeなど各種ソーシャルメディアを利用してプロモーションや企業活動の告知を行います。

4. ソーシャルメディア運用にあたっての留意点と禁止事項

• ウェブの多様性に配慮した対応

ソーシャルメディアを通したインターネットへの情報発信は、あらゆる背景や事情を持つ不特定多数の利用者がアクセス可能であるという環境を常に意識し、こうした多様かつ幅広い閲覧者やユーザーに対し正しい情報を与え、また情報を与える時は、不快感や誤解を与えないように充分に注意します。

• コンプライアンスに関して

ソーシャルメディアを活用する際には、我国の法令や本ホテルが定めた独自の内部規定の遵守を厳格に自らに課し、特定の個人や法人の名誉、信用を不当に害しないようにするとともに、個人情報の取り扱いには十分留意し、また、自社およびお客様や取引先を含む関係会社に関する業務上知り得た具体的な情報や機密情報などが他の者に開示されないよう細心の注意を払います。また、肖像権、商標権、著作権など、第三者の権利の侵害をしたり、他人の誹謗・中傷、公序良俗を乱す発言をしないように心がけます。

• ソーシャルメディアを利用した情報交換に対する心構え

ソーシャルメディア上で活発な情報発信および議論がなされることを推奨しますが、常識に従うこと、正直であること、正しい情報であることを心がけ、発信内容に批判を受けるような場合があったとしても、感情的に反論することを控えます。ソーシャルメディアへの参加に際しては、ユーザーやお客様からの発言や意見を真摯に受け止め、他人の意見に対して、これを傾聴する姿勢を常に心掛けます。また、返答が求められる場合やコメントなどへのフィードバックには、迅速かつ真摯に対応します。

• 発言の責任の自覚

本ホテルに関する情報を発信する場合は、本ホテルを代表して発言することの責任の重大さを自覚したうえで発言を行います。

• ウェブへの情報掲載の心構え

一時的な情報共有のつもりでも一度インターネット上に公開してしまえば、転送やリンクによって広まり、永久にインターネット上から消せない可能性があることを認識します。発信する情報がソーシャルメディアでの発信に適したものであるかどうか、慎重に判断を行います。
また、万が一、誤った情報や、誤解を招きかねない情報発信をしたことを把握した際には、速やかに訂正をします。

5. 個人としてソーシャルメディアを利用する場合の留意点

本ホテルおよびホテル運営会社の従業員が個人名で本ホテルに関わる情報を発信する場合は、発信内容が個人の見解であり、会社としての正式な見解や回答ではないことを必ず明記するよう指導しております。また、本ホテルは、従業員のソーシャルメディアの利用に当たり、本ポリシーを遵守するよう指導しております。

6. お客様および公式アカウントご利用のみなさまへのご案内とお願い

公式アカウントを運営する本ホテルの従業員がソーシャルメディアにおいて発信する情報は、必ずしも本ホテルの公式発表・見解を表すものではありません。予めご了承下さい。公式な発表・見解の発信は、本ホテルのウェブサイトおよびプレスリリースなどで行っています。また、本ポリシーの内容は、ソーシャルメディアやビジネス環境の変化に合わせて、継続的に見直します。

ご予約申し込み・お問い合わせはこちらから

Tel.0476-23-5522

Tel.0476-23-5522

宿泊日
宿泊日数
宿泊人数
宿泊室数

close